Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書籍「博士の独り言」 12月18日発売

書籍「博士の独り言」  発売のお知らせ

1

書籍「博士の独り言」

-マスコミが絶対に伝えない「日本の真実」-

 この度、「博士の独り言」(ブログ本)が12月18日(金)に発売の段となりました。単行本は総350ページの厚みと手応えを持つ一冊となりました。現下のこの時局に、日本の本来在るべき針路を鋭意問う内容とさせていただき、どのページから読み始めていただいても、国思う不変の主旨をお読み取りいただける構成となっております。

 民主党政権やメディア報道に不審を抱かれた時や、毀日集団やカルトの誘いを感じられた時に、お役立ていただける内容ある一冊と思います。

  

カバー 

    「博士の独り言」 (表紙)
----------

-マスコミが絶対に伝えない「日本の真実」- 


 
著 者: 島津義広(博士の独り言)
編集人: 西村幸裕
出版社: オークラ出版
発売日: 平成21年12月18日
ISBNコード: ISBN978-7755-1484-9
定 価: 1,500円(本体1,429円)
(アフリエイト: sakurayamato-22) 【アマゾンのページ
-------

書籍の主な構成

第1章 国籍が問われる政治家

第2章 民主党の正体

第3章 国民最大の敵・メディアとカルト

第4章 毅然とあるべき日本の処方箋 他
-------

 冒頭に、身に余る「序」を寄稿くださった西村幸祐氏はじめ、制作のあらゆる面で寄与くださった関係諸兄に心より感謝申し上げます。 来月には、ブログ再始動(2006年10月)以来、無休1200日を通過します。かけがえのない記録を日々新たに更新させていただけるのは、ひとえに、応援下さるみなさまのおかげであり、心より感謝を申し上げます。

 瑣末なブログであり、来年年猫の虎影(助手)同様、あれこれ間違うこともありますが、しかし、拙きは拙きなりに、これからも自らの声を以って読者のみなさまに問いかけ、自らの声で書かせていただきたく思います。その時点、時節で可能な範囲で、客観的な検証の視点から事象を洞察し、国思う活動の上でそれらを実証する。この国思うスタンスを不変の信条として、報告を続けてまいりたく思います。毅然とした日本を願って止みません。今後ともアドバイスのほど、何とぞ宜しくお願いいたし、以上、先ずは、「博士の独り言」発刊の報告とさせていただきます。

平成21年12月11日

博士の独り言

-----------

.

1 

以上、博士の本編記事より全文転記 

.

 特定国やカルトの侵蝕に国の将来を憂い、活動に可能な時間を得るために、本来専門分野での教授職就任を辞退してまで、国思う真実一路の活動に身を尽されて来た博士には、これからも末長く活動を続けていただけるように私たち有志も応援します。国思うみなさん、日本人の魂の誇りある博士への応援をどうか宜しくお願いします。

応援有志一同

.cb2007.jpg

本棚 

             アマゾン予約受付中    

  

 

   

sakura2.jpg         

 

動画職人募集中!詳しくは、コメント欄桜花の集いへ 

 

20091214145853.jpg 



いただいたコメント、TBは、 認証ののち、表示させていただきます。ご了承くださいますようお願いいたします。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

メディアが伝えない日本の真実

毅然たる日本を願い、現下のこの時局に、日本の本来在るべき針路を鋭意問う内容となっております。民主党政権やメディア報道に不審を抱かれた時や、毀日集団やカルトの誘いを感じられた時に、お役立ていただける内容ある一冊と思います。(ブログ「博士の独り言」より引用)  

プロフィール

blogsakurayamato

Author:blogsakurayamato
「博士の独り言」応援中!

特定国やカルトの侵蝕に国の将来を憂い、活動に可能な時間を得るために、本来専門分野での教授職就任を辞退してまで、国思う真実一路の活動に身を尽されて来た博士を、これからも末長く活動を続けていただけるように、私たち有志は応援しています。国思うみなさん、日本人の魂の誇りある博士への応援をどうか宜しくお願いします。

応援有志一同


 

桜大和ツイッター

 

TBでおじゃまいたします

おじゃまいたします      路傍の花

最新記事

書籍「博士の独り言」

重版決定!

最新コメント

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。