Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の軍事脅威を認識しますか?

中国の軍事脅威を認識しますか?
 
中国による、日本の排他経済水域や領海への侵犯行為が相次いでいます。中国の軍事脅威を認識しますか?  
 
 
 

中国艦「日本EEZ内へ侵入」考
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3424.html

9・8  

 
9・8  
 
 
(途中略) 
 
看板の上海万博が終われば、指摘されて来た通り、日本、台湾の領海、領土に対する軍事侵攻が始まる可能性は否定できない。その予兆としての、一連のエスカレートしつつある挑発行為と認識すれば、事の次第が判りやすくなるのではないか。
----------  
 
(途中略)

 相次ぐ予兆の数々を、チベット、東トルキスタン(ウィグル)の事例に率直に照らし、中国共産党の脅威は、日本にとっても、台湾にとっても、明日と隣り合わせの脅威であることに一人でも多くの日本国民が気づかねばならない。国思う良識の粛々たる総意によって、隷中政権、隷中政治を一掃すべき時にある。

平成22年5月4日

博士の独り言
----------


記事より引用。 
 
 


ブログの開始以来、一貫して、
日本をとりまく特殊な国々と 特殊な政党の危険性を訴えてこられた
ブログ「博士の独り言」に応援をお願いします。      
     
   




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

メディアが伝えない日本の真実

毅然たる日本を願い、現下のこの時局に、日本の本来在るべき針路を鋭意問う内容となっております。民主党政権やメディア報道に不審を抱かれた時や、毀日集団やカルトの誘いを感じられた時に、お役立ていただける内容ある一冊と思います。(ブログ「博士の独り言」より引用)  

プロフィール

blogsakurayamato

Author:blogsakurayamato
「博士の独り言」応援中!

特定国やカルトの侵蝕に国の将来を憂い、活動に可能な時間を得るために、本来専門分野での教授職就任を辞退してまで、国思う真実一路の活動に身を尽されて来た博士を、これからも末長く活動を続けていただけるように、私たち有志は応援しています。国思うみなさん、日本人の魂の誇りある博士への応援をどうか宜しくお願いします。

応援有志一同


 

桜大和ツイッター

 

TBでおじゃまいたします

おじゃまいたします      路傍の花

最新記事

書籍「博士の独り言」

重版決定!

最新コメント

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。